着物を自然に、お得に楽しむ為の情報サイト

帯板の種類と素材の豆知識

帯板は、帯を綺麗に魅せるために必要なアイテムですが、そんな帯板にも種類がありますので、用途に応じた合わせ方についてご紹介いたします。

帯板の幅には違いがあり、狭い幅の物から、端にゴムが付いている物、最近ではマジックテープで取り付ける物などもありますよ。

素材もちりめん素材のザラザラとした物からツルツルの物まで揃っていますが、特にツルツルとした素材の物は、前で結ぶ名古屋帯の時にスムーズに結ぶことができるのです。

裏表で二重になっている帯板は、夏場に着けると暑いかもしれませんが、冬に適していますので、ぜひ帯のサイズや結び方に応じて使い分けてみてはいかがでしょう。

前回しの結び方をするなら、前で結んだ時に後ろにスムーズに回せることが大切なのです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る